教えていただいた事を実行してみました。

どうにもならないくらい疲れてしまう介護の仕事。

自分をガードするために黒いTシャツとパンツを着て、ポケットにはあら塩をビニールでくるんで入れる。

仕事の前には、自分の周りを光でガードするイメージを持ちました。

仕事が終わり塩を下水に流したら、身体が緩んでいくのを感じました。

自宅に戻ったら肘から下を水に流し、ようやくほっとしたところです。

 

結果は非常に良かったです。

いつもよりも疲れが少ない感じがします。

 

たとえ思い込みであっても、粗塩代で済むのなら安いものです。

人に触れることが多い仕事の人は試してみてくださいね。

広告を非表示にする