勇気

変化があり、生活ががらりと変わりそうです。

流れがあるのに気づけたのだから、とりあえず流されるままになろうと思うのです。

 

勇気とは、目の前の敵にやみくもに剣を振りかざすことと勘違いをしていました。

冷静に目的の姿をとらえ、自分の実力を見つめながら前に進むことなのかなと思います。

 

間違っているかもしれません。

それでも、そう思うことにしたのです。

この年齢で気づけなかったのもどうかとは思いますが、気づけないまま死ぬのも嫌だなと。

広告を非表示にする